インプラントで蓄膿症に……医療事故では?

医療ミス(医療過誤)被害の相談情報

インプラントの手術

自業自得ではあるのですが

インプラントの手術を受けたのは、3か月ほど前のことです。自業自得ではあるのですが、治療を途中で放置していたことが原因で虫歯が悪化、結果として抜歯することになってしまいインプラントを行うことを勧められました。昔から世話になっている歯科でしたし、インプラントという言葉自体も近ごろよく聞きますよね。特に迷うこともなくそれが一番良いのならと思い、治療をお願いしました。当日は手術自体もスムーズに終わり、不快な思いをすることは何もありませんでした。治療箇所が奥歯の方だったこともあり最初は少し違和感もありましたが、それも徐々に慣れていくだろうと考えていたんです。

やけに鼻がつまっているなと感じる

ところがそれからすぐに、やけに鼻がつまっているなと感じるようになりました。花粉症持ちのため、鼻炎のような症状には慣れていましたが、そのとき季節はまだ冬。明らかにスギ花粉が飛び始めるには早い時期です。だけど息苦しさを感じるほどに鼻づまりしていて、おまけに鼻の奥で嫌なにおいがします。これは何だとネットで調べてみたところ、インプラント手術が原因で蓄膿症になってしまったのではないかということがわかりました。

今は耳鼻科で相談をしているところ

とりあえず今は耳鼻科で相談をしているところですが、インプラントが原因なら歯科的な治療が必要なのか?と思いますし、だとすると私は医療事故の被害者ということになるのではないかと思うと、弁護士等に相談するべきなのかと非常に悩んでいます。

DATE:2016/09/01

ピックアップ記事一覧へ